わくわく観察

picture
タイトル
トマト初収穫
サマリー
トマト初収穫も、裂果。
登録日
2021/08/30
詳細

こんなこと、言うのは簡単だけど、
極端な乾燥と過湿を繰り返さないように注意」なんて、具体的にどうすりゃいいの。ネット情報なんか、こんなことばかりの曖昧な言い方が多い。
それだけ、生き物を相手にするのは難しいということなのだろう。

---------------------------------------
トマトは、熟した果実に雨が当たると果皮(かひ)が裂けやすくなります。これは、「裂果(れっか)」と呼ばれ、病気ではなく、「生理障害」(過湿や過度の乾燥、土壌中の養分不足、気温の急激な変化などで起こる障害)と呼ばれる現象。ほかに、乾燥が続いたあとに多量の雨が降って根からの吸水量が一気に増え、内部が膨張したときにも起こります。
裂果を防ぐためには、極端な乾燥と過湿を繰り返さないように注意して栽培するのがポイント。植えつけ直後からポリフィルムなどで覆う「雨よけ栽培」を行えば、裂果などのほか、病気も予防できて果実の糖度も高くなり、おすすめです。
■  『NHK趣味の園芸 やさいの時間』2013年6月号より
------------------------------------

トマト.jpg

キーワード(生育)
トマト
キーワード(フシギ)